くびれを意識した、くびれを作るためのダイエット

くびれを意識した、くびれを作るためのダイエット

くびれダイエット最高!
 人間の中心あたりで上半身と下半身を支える腰まわりを鍛えて、贅肉のないすっきりしたくびれを作っていこうという事です。
まずゴルフのスイング、女子のプロゴルファーにデブがいないのは、毎日の運動量はもちろん腰のひねりを利用してボールを遠くに飛ばします。

 

この運動をまねしたいけど、この街中でゴルフクラブをスイングすると危険ですので打ちっぱなしにいきます。
ゴルフは親父の趣味というイメージから今は女子のプロゴルファーの影響で若い女性たちもスポーツで打ちっぱなしでよく見られます、内装はおしゃれで、手ぶらで行っても道具は貸してくれます。

 

ゴルフのスイングでくびれを作ります。だいたい50球500円です。
他にもバッティングセンターもいいですよ。ゴルフ同様バットを振るときに腰を使ってスイングします。すると当てるだけで気持ちいいぐらい飛びます。

 

巨人の阿部選手や元阪神の城島選手は腰を思い切り使ったバットスイングで飛距離を伸ばしてました。
ただ、あの打ち方は腰を痛める打ち方ですので打ち過ぎに注意しましょう。 

 

バッティングセンターに彼氏の付き添いで来ただけの女の子がよくする上半身だけ打ちは勿体ない、もともと力がない上に力が入らないので当たってもはじかれてしまいますしね。とにかく 私がお薦めするのは腰の回転を意識したスポーツです。

 

腰を使ってくびれをすっきりしましょう。運動をすると気持ちもすっきりしますしね。